-

夏の公演も終わりました

本日は、この夏最後の児童向け公演
子供達が自らマジックを体験してもうう事をテーマに実施して来ました。
少しでも多くのお客様がマジックの世界を身近に体感できるように

普段おしゃべりが苦手でも、積極的に協力してくれたり
舞台に上がる前までは騒いでいた子が緊張して喋れなくなったり
子供達の反応はそれぞれでとても面白いものです。

Experience

この出来ごとが大切な子供の時期の経験となります。
不思議という感覚を忘れないでほしい
そうすると大人になっても追求する事や創作する意欲に
繋がるはずですから…



地域の皆様もお手伝いして頂きありがとうございました。
これからも、元気で優しい気持ちを持ったお友達の所には
また遊びに行きますからね!
-

MOMコンピレーション

先日、九段会館で開催されたMagic of MAGIC -COMPILATION-
の写真を頂きました。

「マギー司郎」師匠にも出演して頂き会場は大爆笑
舞台そでからでしたが面白いですよね〜

今回はたくさんのお客様にご来場頂き誠にありがとうございました
次の舞台も是非お楽しみに!!
MOM-COMPILATION-2008
Special Thanks:Jun Tanahashi

そうそう、皆さんご存じですか?
Magic of MAGIC(MOM)定例公演は来月で34回目を迎えます。
今回のMOM-COMPILATION-の様に
大きな劇場で出来る様になるまでは長い道のりがあったんです。

お客様にマジックの魅力を知って欲しい
マジックの楽しさを伝えたい
そして、私を含め次の世代を育てる。
そんな気持ちから始まったこのマジックショー
第一線で活躍しているマジシャン達が集い
ボランティアで始まりました。

このマジックショーが続いていたのは
見えないところで支えてくれている
縁の下で支えてくれる先輩方が居るからなのです。

私は、心から皆様にありがとうの気持ちでございます。
-

ボナぺティー

SAKURAと銀座の劇場へお出かけ

本日はナポレオンズのボナ植木さんが
主催のマジックショー「ボナぺティライヴ」を拝見
若手を育てる為に舞台を提供して頂ける何て
素晴らしいですね。

そんなステキな先輩方に支えられて
我々も育ってきました。

ボナぺティーライブ

かけだしの頃、鹿児島でナポレオンズさんと初めて出演させて頂いた
舞台を思い出しました。
散々テレビで見ていた方と、今はお話が出来るなんて
本当にうれしかったなぁ…


ちなみにボナぺティ
フランス語で「どうぞ召し上がれ」の意味だそうです。
-

JAPAN MAGIC CONVENTION 告知

ジャパンマジックコンベンション1 ジャパンマジックコンベンション2

明日からは、国内で最大級のマジックイベントが開催されます。
海外からも豪華なゲストが集結!
アメリカからは何と、憧れのジェイムス・ディメールさんが来日
毎日、事務所の稽古場にお見えになりハトのトレーニングをしております。
こんな間近で拝見出来るなんて…とても贅沢な経験です。
私共も頑張りますので皆様のご来場お待ち申しあげております!

東京九段会館大ホール
8月9日(土)FISM予選ステージマジックコンテスト
12:30開場  13:00開演
1F 前売り3000円 当日3500円
2F 前売り2000円 当日2500円
3F 前売り 800円 当日1300円
小学生以下半額

クロースアップマジックショー「パスポート保持者のみ」
16:30開演
○ムッシュピエール(日本)
○マイケルルービンシュタイン(アメリカ)
○ヒロ・サカイ(日本)
○ジャコモ・ベルティーニ(イタリア)

社団法人日本奇術協会交歓会
18:30開演
○ゼンジー北京(日本)
○ジャコモ・ベルティーニ(イタリア)
会員8000円 / 一般9000円

8月9日(土)世界のマジックショー
18:00開場 18:30開演
○リュウケン(台湾)
○ザビエル・タピアス(スペイン)
○ジョージ・ワン(マレーシア)
○スティーブ・マーシャル(アメリカ)
○ナポレオンズ(日本)
○渚晴彦(日本)
○ディメール(アメリカ)
1F 前売り6000円 当日6500円
2F 前売り4000円 当日4500円
3F 前売り 800円 当日1300円
小学生以下半額

8月10日(日)MOMコンピレーション
12:30開場  13:00開演
○カズ・カタヤマ
○ケン正木
○ブラック嶋田
○笑太夢マジック
○ドルフィンマジックカンパニー
○松旭斎すみえ
○マギー司郎
1F 前売り5000円 当日5500円
2F 前売り3000円 当日3500円
3F 前売り 800円 当日1300円
小学生以下半額

お問い合わせ
(社)日本奇術協会
TEL03−3361−5221
FAX03−3361−6321
-

Wedding Party



先日の披露宴の報告で御座います。
この度はご多忙の中にも関わらず、私共の為に貴重なお時間を頂戴致しまして
誠にありがとうございました。
ご来場頂いたゲストの皆様に心より御礼申し上げます。

渚晴彦ドルフィン(加藤隆章)久保田敏弘
祝辞(左):社団法人日本奇術協会会長   渚晴彦 先生
祝辞(中):社団法人日本奇術協会事務局長 ドルフィン 先生
乾杯(右):日本古武道振興会事務局長   久保田敏弘 先生


先生方にご挨拶を頂戴した後は先輩パフォーマーや芸人の皆様にご協力頂き
ステージを3か所に設けたディナーショー形式で披露宴を進行する事が出来ました。
本当にありがとうございました。

TAKUYA&SAKURA
Cameraman:Jun Tanahashi / Teruyasu Kitayama
Stage director:Taro Asami

メインステージにて私とSAKURAによるオープニングマジック
そしてセンターに設けたミニステージでは
日本最高齢アクロバットパフォーマーの異名を持つカム有田さんの登場
実は私、芸人の草野球チーム「芸軍」に加入しておりまして
そこのエースピッチャー兼監督をカムさん務めております。

カム有田

カムさんにしか出来ない手桶を使ったコミカルなパフォーマンス
滑稽な姿を見て会場が笑いの渦に変わりますが、芸が凄いのです。
足先に置いた手桶を蹴り上げると、宙を舞いながら頭の上に乗ってゆきます。
徐々に会場の空気を作って下さる一流の芸です。

カム有田

後方ステージでは和の演出に切り替わります。
ここからは役者の友人、小仁所伴紀氏による「杖術」の演武をお願いしました。
テレビなどで殺陣を見る機会はあっても日本古来から伝わる武道を
見る機会は無いかと思い構成してみました。
幻想的な雰囲気に会場から大きな拍手が沸き起こりました。

小仁所伴紀

続いては私の柔術の師である、久保田敏弘先生の許可を得て
天神真楊流の技6本を演武致しました。
こちらは講道館柔道「背負い落とし」の原型となった「後捕」
同門の大塚和人氏に受けて頂きました。

中段(後捕)

続いては同じ事務所に所属しているKYOKOさんによる和妻
なんと前日に香港での公演を終えて駆けつけて下さいました。
「胡蝶の舞」は私一番のお気に入りで、今回お願いしたところ
快く引き受けて下さり本当にありがとうございました。
現在はアメリカ、ハリウッドのマジックキャッスルに出演しております。
いつ観ても艶っぽい素敵な演技でございます。

KYOKO

続いてはケン正木さんによる結婚式マジック
渚一門系統の大先輩であり、日頃から大変お世話になっておりました。
芸の間のとりかたや工夫など、本番を見せて頂き今回も勉強になりました。
奇術協会の事業でも、いつも私達に気遣って下さり感謝しております。
本当にありがとうございました。

ケン正木

司会をして頂いた漫談家のナナオさん
私がデビューした当時からいつもお声をかけて下さって
とてもお世話になっているお方でございます。
私達の修行時代も全て知っているので面白可笑しく盛り上げて頂きました。
現在は美川憲一さんの専属司会者としても活躍中です!

ナナオ

続いても弟子として入門した当時から、何かとご縁のあるロケット団のお二人
今回も地方公演でお忙しい中、駆けつけて下さり本当にありがとうございました。
長い期間、二人がお客様の笑いを取っているステージ後方で
私は次の演目準備をする係を務めておりました。いわゆる舞台の修行中です。
セットを終えて楽屋に戻ると馴染みのある東北弁が聞こえてくるのだけど、
それが心地よくて最高に面白いのです。
世代も近く(私も頑張って、いつか大きなステージに出るぞ)と思えたものです。
最近はテレビでも活躍中ですね、是非皆様にも応援して頂きたい漫才師です。

ロケット団

SAKURAの父でもあるドラマー眇登が率いるバンドRough&Readyの登場
皆さん第一線で活躍しているプロミュージシャンの演奏
今夜限りの特別編曲で演奏して頂きました。
素晴らしい演奏を本当にありがとうございました。

Rough&Ready
Vo:Hidemi Miura
Guitar:Kenji Namiki
Bass:Hikaru Kobayashi
Keyboard:Shuichi Arisaka
Drum:Noboru Takasugi
Operator:Hitoshi Kato


この度は会場へ足をお運びになられたゲストの皆様
そして快くお力を貸して下さったパフォーマーの皆様には
感謝の気持ちでいっぱいでございます。
そしてこれから私達の夢を実現させる為に
所属事務所を完全円満に独立させて頂いた師ドルフィンには
お礼の申し上げようもございません
マジック以外の事も沢山学ばせて頂きました。

TAKUYA&SAKURA

さて、これから舞台人としてどんなショーが作れるのか…
夢が膨らんで参ります。
今後ともSAKURA共々応援の程を、どうぞ宜しくお願い致します。
皆様本当にありがとうございました!


ここからが私達のスタートラインです。