ニューカレドニア
Photo : Masatoshi Sano

久しぶりの港では食材を買い込む事も楽しみの一つです。
本日はニューカレドニアに寄港しておりました。
以前、訪れた時に残してあった この国の通貨パシフィックフランを
ポケットにねじ込んで買い出しに出かけます。
フランスに統治されていた為、文化的にも大きな影響を受けているのでしょうか
種類豊富なチーズや上質な腸詰めが比較的安く手に入るのです。
(残念ながら動植物検疫により日本国内には持ち込む事は出来ません。)
しっかりと次の寄港地までは洋酒のお供を仕入れる事が出来ました。

ヌーメア市街地

港からベルタン通り(Rue de Verdun)の坂を上っていくと
ヌーメアに現存する2つの教会にたどりつく事が出来ます。
途中で見つけた美味しそうなパン屋さんでWi-Fiをつないで
容量の大きなメールチェックと情報収集です。
船での海外旅行は楽しいのですが、連絡が密にとりづらい事が唯一の困った事…
しかし、今では港で電波を探す事にもだいぶ慣れたものです。

こちらは1894年に完成した建物、カトリックの セント・ジョセフ大聖堂
無料開放されており中に入る事が出来るのです。

セント・ジョセフ大聖堂

素敵な内装だったのでステンドグラスの写真も撮りたかったのですが
お祈りをされている地元の方もいらしたので
私も静かに礼拝堂の椅子に座って目を瞑っておりました。
雑踏の音も無く、何も考えず呼吸に意識を集中していると
畳の上で稽古前の黙想をしている懐かしい感覚になります…
でも、時より窓の隙間から流れ込んでくる土地の香が
異国に居る事を思い出させてくれるのです。

さて、今月は3年ぶりとなる世界一周クルーズが始まります。
私も箱根のホテルにて久しぶりのディナーショーを行う事になっておりました。
特製のフルコースとマジックショーでお楽しみ頂けたら幸いです。
船内のショーとは、また違った趣向でお届けしようと考えておりますので
もしお時間がございましたら、ご来場をお待ち申し上げております。

マジックディナーショー