昨年秋に公開された映画作品「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」が
この度DVDとBlu-rayで発売される事になりました。
今回の映画ではマジックの指導や監修として参加させて頂いておりました。
この作品、まるで ウォーリーを探せ の様に
ひょんな場面で芸人さん達が演技をしております。
その数、総勢56名 全ての出演者を探し出す事は出来るでしょうか?!

内村さまぁ〜ず THE MOVE エンジェル

また、さまぁ〜ず の大竹さんが手品好きというキャラクターの為
様々な場面で小ネタを披露しておりますのでお楽しみください!
作品の中では 藤原令子さんとマジックショーを行う場面がございますが
実は ブラボー中谷さんにアイディアをお借り致しました。
この度は本当にありがとうございました。

スペシャルエディションでは特典映像もつきますので
すでに劇場でご覧になられた方も
違った面白さを探し出して頂けるかと思います。
是非ご覧になって頂けたら幸いです。

内村さまぁ〜ず THE MOVE エンジェル

Loppi(ローソン/ミニストップ)・HMV限定販売!
品番:ANTX-50101〜50102 価格:¥5,800+税
2枚組:本編ディスク+特典ディスク
収録分数:本編 約96分(本編 85分+特典11分) + 特典ディスク 約130分

品番:ANTB-50101〜50102 価格:¥4,800+税
2枚組:本編ディスク+特典ディスク
収録分数:本編 約96分(本編 85分+特典11分) + 特典ディスク 約130分


さて、私の旅はメキシコ合衆国に寄港中です。
皆様は 支倉常長という人物をご存じでしょうか?
伊達政宗の命を受け1613年にイスパニアに旅たった
慶長遣欧使節団の副長として指揮をとっていた人物です。
私は仙台で生まれ育った為、子供の頃からよく耳にしていた名前なのですが
先日アカプルコに立ち寄った際に地図を見ていると
Estatua de Hasekura という表記を見つけたのです。

サンディエゴの砦

さっそく地図を頼りにオルノスビーチを新市街地へ向います。
20分程歩いたでしょうか、南国ムードの砂浜に小さな広場が見えて
その中央には凛とした侍姿の銅像が佇んでおりました。

これ程までに遠方の地へ帆船で旅をしていたとは
現代人からすると信じられない思いです。
像が建てられた頃には、遥か彼方 仙台の方角を向いているそうで
時代が違えど同じふるさの者として、感慨深い気持ちでございます。

支倉常長

こちらの広場が作られた由来は1609年に
上総国岩和田村沖(現在の千葉県 御宿町)で座礁したイスパニア船の乗組員を
村人が助けたご縁があり、現在は御宿との姉妹都市を結んでいるそうです。
そういえば、以前 御宿でマジックショーをした際に
町の方から手作りの人形を頂いた事を思い出しました。
エビがメキシコの帽子をかぶっていて、とても可愛らしかったので
しっかりと覚えていたのですが…なるほど納得。
この日本広場と支倉常長の像が約400年前の友情を
今も語り継いでいるなんて、感動的な事だなと思うのです。

ちなみに えびのキャラクターの名前を思い出しました。
「エビアミーゴ」です。