1780年、王妃マリー アントワネットの宝石商のもとで修業を終えた
マリー エティエンヌ ニトーがパリのバンドーム広場に
自分のお店を構えたのが始まりだそうな。
…いったい何のお話かと申しますと
この度CHAUMETのVIPへ向けてのおもてなしに、僭越ながら私が選出される事となった。
皇帝ナポレオンの戴冠式の宝冠はじめ、国内外に数多くの王室御用達とされる
名門ジュエリーブランドである。

CHAUMET

大変高価な物ばかりを扱っている為、魔法で宝石を出現させるにせよ
非常にデリケートな技術と表現方法を求められる。
数人の大切なお客様の為だけに披露する特別なマジックショー
責任が重い分とても緊張する。

しかし、ショーが終わって別室から様子を伺ってみると
お客様の朗らかな笑顔が見えたり、嬉しい感想が聞こえてくるとホッと一息。
やはり素敵なお客様には救われる。
今回は張り切って、タキシードを新調したのだけれど
なんだか、まだまだ着こなせていないので写真は看板のみ。

さて、4月はゆったりと時間が使えるので
浅草の古武道演武会に向けて柔術の稽古に専念しようかと思います。
こちらでは、マジックをする事はございませんが
日本武道の原点となる主要流派が全国から参加致します。
もし興味が御座いましたら、お越し頂ければ大変嬉しい事でございます。

あとは…私がとても楽しみにしている催し。
友人のマジシャン秋元正さんが手作りのケーキを作ってくれる約束
やはりお菓子がさらりと作れる男性は何だかとてもカッコイイ。

特製のチーズケーキは
我が家の家族も待ち遠しくしているのでございます。