夏の宵宴

名古屋城から1キロ程東に位置する白壁地区
江戸時代には尾張徳川家に仕えた中級士族の屋敷が集まっていた地域でした
今でも年代を感じさせるモダンな建物が立ち並び
通りを見渡すと電線も見えない為、景観が非常に美しい。
この度の舞台は名古屋でも有数の料亭「か茂免」
大正初期に京都在住の紙問屋中井巳次郎氏が名古屋別邸として購入した建物で
和の空間だけでなく大正期に建てられた応接室もとても見応えがあります。

夏の宵宴

勿論建物だけではなく若女将の人柄も素晴らしく、従業員の皆様も
心からお客様をお持て成ししている姿勢が感じとれました。
今回、私の演目は日本古来の奇術をひも解きながら表現する、お座敷芸。
会場を移しての懐石料理と芸妓さんの御持て成し
お客様との距離も近い為、とても贅沢な空間となったのではないでしょうか
また今回も新たなご縁が広がり嬉しい限りでございます。

ご来場頂きましたお客様には心から感謝御礼申し上げます。
そしてサポートして下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。

料亭か茂免

料亭 か茂免
愛知県名古屋市東区白壁4-85
TEL 052-931-8506

コメント
TAKUYAさん、ご無沙汰しております。
まずは写真を拝見して驚きました!!
維新の志士か はたまた 新撰組の隊士か 
と見まどうばかりの凛々しきお姿、実に見事でござる。
失礼しました。しかし本当に素敵です。
近くにおいでになられたことも知らず申し訳ありませんでした。
遠く名古屋の地に、しかも由緒ある料亭のお座敷に招かれるとは
芸の世界で日々切磋琢磨されているTAKUYAさんだからこそだと思います。
若女将も凛とした面持ちでとても綺麗な方ですね。
きっとお客様との間に贅沢な空間と素敵な時間が流れたものと思います。
私もまたの機会に是非とも日本古来の奇術をひも解きながら
表現するお座敷芸、そして凛々しいいでたちを拝見したいと思います。
芸どころ名古屋での大変なお仕事本当に御疲れ様でした。

  • マサジー
  • 2011/08/25 1:26 AM
マサジー様
先日は久々に名古屋城へ行って参りました。
お城の外堀や街中を歩いていると楽しかった万博の頃を思い出します。
あれから皆様から多大なる応援とご縁を受けて頻繁に愛知県を訪ねる事が出来ております。
心から感謝しているんです。
年内にも度々、名古屋での舞台が決まっているのですが
なかなか一般公開向けのショーがなくて残念です。
今度、機会がございましたら和の演目もご覧になって頂きたいです。
マサジーさんいつも応援して頂き本当にありがとうございます。
  • TAKUYA
  • 2011/08/28 11:48 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM