小さなマジックショー

東部道路をこえた瞬間に涙があふれ出てしまった
映像で見ていたよりも、想像していたよりも過酷な現実でありました。
被災地では皆堪えていた、そして頑張っていた。

福島県の公演では原発事故の為、強制的に住んでいた場所を追われてしまった方
大津波の為に住んでいた場所が無くなってしまった方
それぞれの状況の中、みんな頑張っていた。
皆頑張るしか方法がない事もよく知っていた。

自分が役に立てる事は一体何だろうか…
それは長い避難所生活での気を紛らわしてもらう事であったり
子供と触れ合う事で心のキャンバスに明るい色味を添えたかったり
一方的な望みだけれど、そうなってほしいと願ってマジックを演じた。



舞台も無く照明も音響も限られた中での小さなマジックショーではあったものの
劇場に来た気持ちになってほしかったし、喜ぶ笑顔や笑い顔が見たかった
マジシャンになり舞台に立ち始めた頃とまったく同じ気持ち。

公演が終わる度に会場の皆様とお話をさせて頂いたのですが
殆んどの方は落胆よりも、復興へ向けての力強い意志を感じました。
新たな仕事への意欲、昔の日本人の様な芯が強く、そして目標へ向けてのまっすぐな心。
涙を浮かべながら何度も発していた「ありがとう」の言葉は一生忘れる事はないでしょう。

今、文章を書きながら思い返しただけでも画面が滲んでいる…
私個人は小さな力かもしれないけれど、絶対に応援し続ける事を誓う
この恵まれた環境なんだもの、がむしゃらに頑張ってみようかと思う。


最後に三春町役場の新野様、昭進堂の高橋様、仙台市ボランティアセンターの皆様
各地域で手伝って頂いた親類縁者の皆様、本当にありがとうございました。
一人だけでは実施する事すら困難な状況下だったと思います。
スタッフの大切さも身にしみて感じております。

一日も早い復興へ向けて、共に頑張ろう東北!!!!!

コメント
昨日も夕方の大きな揺れで、幾人かの方が亡くなられてしまいました。痛ましいです。ただ、ブログを拝読しTAKUYAさんがご無事であることがわかり、不幸中のことではありますが少しほっとしております。
私は、ニュースの映像などでしか現地の様子を見ていませんが、TAKUYAさんのブログやツイートから、そんなものではないんだということが伝わってくる気がします。

東北での公演、本当にお疲れさまです。TAKUYAさんの思いはきっと公演を観られた方に伝わってることと思います。
3/11以来の災害の対策と復興はまだまだ長丁場になるかと思いますが、自分のできることで私も頑張っていきたいです。
  • ふようほう
  • 2011/04/12 1:40 AM
TAKUYAさん、本当にお疲れ様でした。
被災地でのTAKUYAさんの活動に心から拍手を送ります。
避難されている方々もひと時の安らぎを感じられたことでしょう。
私も私のできることで被災地の皆さんをこれからも支援していきたいと思います。
TAKUYAさんのことも応援していきます。
  • ちゃ〜りー
  • 2011/04/12 6:14 AM
ふようほう 様

ありがとうございます。
今回の大震災はブログでは書ききれない事を現地で沢山聞いて来ました。
東京から、わずか200〜300キロの地点だとは想像も出来ない状況でございます。
ツイッターも解らないまま始めましたが
リツイートをして頂き本当にありがとうございました。
現地で私は沢山の事を学びました。
そして、今後の方向性も定める事が出来ました。
少しでも明るく楽しくなれるマジックショー作りを目指し
慰問活動を続けていこうと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


ちゃ〜りー 様
コメントありがとうございます。
被災地では地震後の買いだめのニュースと
放射能の風評被害の話題が多く流れており
関東地方全体で頑張っている節電状況等は
あまり理解されておりませんでした。
ちゃ〜りーさんの書いて頂いたこのコメントも
東北の方にご覧頂いていると思います。
今でもまだ日本全体が応援を続けている事を伝えたいです。
本当にありがとうございます。
  • TAKUYA
  • 2011/04/13 10:02 AM
TAKUYAさんこの度はお疲れ様でした。
世間でもチャリティー公演等の活動はよく耳にしますが
実際に現地へ赴かれている行動力は正に尊敬に値します。
きっとTAKUYAさんのお人柄で被災された方々も癒されている事と思います。
私もTAKUYAさんと東北を応援しています。
そして一日も早い復興を願っています。
  • 木下
  • 2011/04/13 7:08 PM
木下様
ありがとうございます。
本来ならばもう少し早いタイミングで慰問活動を行いたかったのですが燃料と食事の確保、慰問先の意向を確認する等の手続きがありました。
私はたまたま、持っている技術を使っているだけであり、木下様をはじめとする皆様の応援する気持ちが一番大切だと感じております。
これからも被災地の応援を宜しくお願い申し上げます。
  • TAKUYA
  • 2011/04/15 8:57 AM
行ってきたんだ!!

最高じゃん!!!お疲れさま。
  • はらやん
  • 2011/04/16 7:05 PM
はらやん様
どうもありがとう!
海側は本当に信じられない光景でした…
少しでも東北の食材を買って盛り上げていきましょう!
5/1には仙台でチャリティーイベントを行うので
タイミングが合ったら遊びに来て下さいね!
1日も早い復興へ向けて頑張ろう!
  • TAKUYA
  • 2011/04/18 11:36 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM