令和元年

近頃は旅のスケジュールを調整しながら各地で開催される

武道関連の催しに参加させて頂いておりました。

本年は私の所属する日本古武道協会が設立40周年を迎える事となり
先日開催された 記念式典・祝賀会では 高円宮妃久子様 がご臨席賜るなど
ご高名な諸先生方の末席に加えて頂けた事は、大変光栄な出来事となりました。
これからも亡き師、そして同門から教えて頂いた技と精神を後世につなげる気持ちで
新しい「令和」の時代を歩んで行きたいと思っております。

記念祝賀会

しかしながら…昭和の裕仁天皇が崩御された際には、元号が変わる事と同時に
国全体が喪に服してした事を子供ながらによく覚えておりますが
この度の生前退位では、街中から新たな時代に切り替わるという期待や
明仁天皇の長きに渡る御公務に対して、国民の労う気持ちが伝わって参ります。
明治以前は天皇陛下の崩御で元号が変わるのではなく
国としての難題を克服する手段としても改元が用いられておりました。
この度のお祝いムードを観ていると改めて元号の持つ力を感じる事が出来るもので御座います。

 

 飛鳥兇 サイパン島 付近を航海中に平成最後の日を迎える事となりました。

私はスケジュールの都合で翌日のグアムからは、飛行機で帰国しなければならなかった為

平成最後の演目はイリュージョンショー「Another World」で締めさせて頂く事となりました。

数日間お休みを頂き、次回は青森県八戸港から乗船致します。

Another World


令和元年中にはもう一つショーを公開したいと思っておりますのでご期待下さいませ
もちろん「Another World」「Classical Magic Theatar」「Takuya's Magic Room」

「Magic Night」も引き続き上演しておりますので是非ともお楽しみ頂けたら幸いです。

 

 

さて、今週は久しぶりに陸上にて一般公開のショーがございます。

昔ながらのFEELの演目もございますが、オープニングなどの演出を一新してみました。
THE MAGIC 「〜New Wave〜」
令和元年 5月6日 月曜日  開場12時30分 開演13時
国立演芸場 〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1
お問い合わせ(公社)日本奇術協会
TEL 03-3361-5221   e-mail mom@magic.or.jp

FEEL

今回は私が修行時代から優しくして下さっている
秋田の「ブラボー中谷&はるちゃん」や 、飛鳥兇縫殴好肇┘鵐拭璽謄ナーとしても
乗船して頂いた事のある「和田奈月」さんなど、芸風の事なるマジシャン8組でお届け致します。
久しぶりにお会いする出演者ばかりでとても楽しみで御座います。

前売り券は残念ながら完売してしまった様なのですが

若干当日券が用意されるとの情報がありました。

(最新の情報は上記お問い合わせから確認して頂けたら幸いです。)
船外で公演が出来る機会が少なくなってしまった私にとって

満員御礼の劇場で表現出来る事、本当に感謝の気持ちで一杯であります。
普段船内で演じているショーとは一味違うFEELの世界観をお楽しみ頂けたら幸いです。

それでは、劇場でお待ちいたしております!


日本武道代表団

厳重なセキュリティーをクリアして待合室へと案内されると

この地域で親しまれている甘いお茶を頂きながら、大臣の到着を待つ事になった。

普段の舞台で体感しているものとは、また違った緊張感が体を覆っている

ここはインドネシア共和国の首都、ジャカルタの青年スポーツ省

仕事柄とは言え、私の髪型はロン毛の茶色いパーマあたま…

これでは場違いではなかろうかと考え、渡航する前にカットする事に決めたのでした。

 

日本武道代表団 表敬訪問

 

さて、なぜその様な事態になっているかと申しますと

今回はマジックのお仕事ではなく、日本武道館 及び外務省とスポーツ庁からの推薦を頂き

日本代表団の一員として参加致しておりました。

 

日本とインドネシアとの関係は大変良好で国交の樹立から60周年を迎えます。

その記念事業の一環として現代武道9種目

(柔道、剣道、弓道、相撲、空手道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道)

古武道3流派(天神真楊流柔術、天真正伝香取神道流剣術、神道夢想流杖術)からなる

武道の代表団を派遣して両国の友好親善に寄与するという内容でございます。

 

青年スポーツ省

 

初日はアトマジャヤ大学にて講演と演武を行うグループと高村正彦 団長を筆頭に、

各流派代表者によるイマム・ナフラウィ大臣への表敬訪問がありました。

日本はインドネシアに対してインフラへ設備に大きくかかわっており

その幅広い活動に大変感謝していると御礼の言葉を頂戴する事が出来ました。

数メートル先で会話をされている高村団長は軟らかな語り口でありながら、

威厳ある姿勢で対応している姿に大変感銘をうける事となった。

やはり、この場の空気…髪型を整えて来た事は正解だった様でございます。

 

ゲロラ・ブン・カルロ・バスケットボールホール

 

インドネシアではプンチャック・シラットといわれる武術が盛んであります。

2018年のアジア大会では初の正式種目となり、金メダルも多数獲得した模様で

表敬訪問の際には東京オリンピックではシラットを公開競技に出来ないだろうかと

懇願されていたのが通訳を通して聞こえて来ました。

私はこれまで、シラットという武術の名前しか存じ上げなかったのですが

数日後にゲロラ・ブン・カルノ・バスケットボールホールで開催される

武道交流会で白髪交じりの初老と対じする事になったのです。

ゆっくりと差し出されたご老人の手首を握ると

まるで重い岩を押し付けられた様な重圧を感じ身体が傾いてしまった。

不用意に握ってしまった事もありますが、いわゆる崩しの原理が

巧みに使われておりました。

日本に限らず世界には様々な武術や達人がいるものでございます。

その後、老人は有名なシラットの師範であると聞かされて納得…

 

柔道

 

柔道の試合形式の演武では技が極まる度に会場から歓声が沸き起こっております。

賛否両論あるでしょうが、私共の古流と呼称される武道も形式だけではなく

観覧されている方々がもっと興味をもってもらう工夫が必要である事を感じます。

若い修行者が減ってしまえば、遅かれ早かれ流派は消滅してしまうでしょう

現に明治後期から戦後にかけての資料を調べてみると

おびただしい数の流派が、活字の記録だけを残して無くなってしまっている。

各団体の演武を拝見しながら、私共も変わらなければと思った瞬間でもありました。

 

日本代表団

 

柔道の日本代表60キロ級で活躍されていた江種辰明先生(中央)からは

我々が地道に研究してきた理合いや形の重要性を高く評価して頂いた

また他国主導で作られてしまうJUDO国際ルールの問題点

日本がもっと主導しなければ柔道の理念から遠のいてしまう理由など

世界トップクラスの強豪達と戦ってきた言葉はとても重く説得力を感じる

お酒をかたむけながら貴重な話を聞かせて頂きました。

 

北海道県警函館方面本部で指導をされている菅太誠先生(左側)は

絞め技の性質の違いなど、古流技法に大きな関心を持って頂いた。

講道館柔道と関わりの深い我々としては、柔道家から必要と感じて頂ける事には

継承してきた甲斐もあり、感謝の気持ちが生まれるものである。

たまに函館方面も訪ねている事をお話すると、是非出稽古にとのお誘いを頂く

しかし…道警と聞いてすぐに連想してしまうのが、増田俊也氏のノンフィクション小説

七帝柔道記 にある想像を絶する過酷な稽古のくだりであります。

私は日々舞台にも立たなくてはならない為、五体満足で帰れるだろうかと…質問をすると

菅先生は少年部を指導している様で「ほっ」と安堵の気持ちが生まれた

いつか旅でお伺いした際には、稽古をして頂くと約束を交わし乾杯をしました。

 

ジャカルタ

 

今回の国際派遣を通じて各武道の先生方との交流を持てた事は

我々の流派にとって何事にも代えられない糧となりました。

そして日本・インドネシアの国交樹立60周年の節目としての行事

2300名ものお客様が来場され日本武道への関心の高さを知る事が出来ました。

 

己の為に稽古を重ねてきた武道が国際親善の場で役立てる事が出来るなど

微塵も考えた事はありませんでしたが

人様のお役に立てる事がわかった以上は、更なる稽古と研究を続けるという

目標が明確になった旅でございました。

 

さて、飛鳥兇亘魅泪螢▲塀島を通過中でありましたが

ブログを書いているうちに気が付けば日本時間も新年を迎えておりました。

本年も昨年同様、旅が続く日々かと思いますが

まだまだ成し遂げていない事に対して、積極的に挑む一年を目指したいと思います。

それでは、本年も皆様にとって素晴らしい年になります様に…


ラスベガスでの撮影

水中脱出

 

心拍数が上がる感覚がわかる。
密閉された空間でしばらく息が出来ないとなると、
マジシャンといえども、あまり良い気持ちはしないものです。

昔、渚晴彦先生と私の師ドルフィンから水槽脱出の
思い出話を聞いた事がありました。
当時、後楽園球場で開催していた渚先生のマジックショーで
アシスタントの女性が急に水槽に入れなくなってしまったそうです。
リハーサル時の状況を聞きつけた、ドルフィンが本番に駆けつけて水槽に飛び込んだそうですが…
危険術というものは、ふとしたキッカケや
気持ちひとつで恐怖心が生まれてしまい演技が出来なくなってしまうのです。

 

おしり

と…そんな話を聞かされていたもので、とても緊張感のある現場になるはずでしたが
どうやら私の衣装、仕立て方があまかったようで
撮影の途中からズボンが破れてお尻が丸見えになっていたそうです。
スタッフからは正面の映像しか使わないから、お尻の事は気にしないで下さいとの事でしたが
あらゆる角度から全てを記録に収められてしまって
普通の感覚を持っていたら、大丈夫な訳ないでしょ。
まったく、もう…

 

ラスベガス

何だかんだとラスベガスには、ひと月ほどの滞在となりました。
朝から砂漠らしき所を歩いてみたり、逆さ吊りになってみたり
いったいどんな作品が出来上がるのでしょうか(笑)
そんな近況でございます。

世界一周の旅もいよいよ、最終寄港地のホノルルです。
私も合流して最終リハーサルに入っておりました。
7月1日新しいショーの初演を迎えますので是非お楽しみに
ではでは、また日本でお会い致しましょう!


ディナーショーはいかがでしょうか

ニューカレドニア

Photo : Masatoshi Sano        

久しぶりの港では食材を買い込むのも楽しみの一つです。

今回は森村桂さんの作品「天国にいちばん近い島」でも話題となった

ニューカレドニアに寄港しておりました。

以前、この国を訪れた時に残してあった通貨パシフィックフランを

ポケットにねじ込んで買い出しに出かけます。

生ハムやチーズの上質な素材が比較的安く手に入るのです。

フランスに統治されていた為、文化的にも大きな影響を受けているのでしょうね。

(残念ながら動植物検疫により日本国内には持ち込めません。)

しっかりと次の寄港地までは洋酒のお供に楽しめる量を仕入れる事が出来ました。

 

ヌーメア市街地

 

港からベルタン通り(Rue de Verdun)の坂を上っていくと

ヌーメアに現存する2つの教会にたどりつく事が出来ます。

散歩の途中何となく入ったパン屋さんでWi-Fiをつないで久しぶりに

メールなどのチェックです。

船での海外旅行は本当に楽しいのですが、連絡が密にとりづらい事が唯一の困った事。。。

皆様ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

さてこちらは1894年に完成した建物カトリックの セント・ジョセフ大聖堂

無料開放されており中に入る事が出来るのです。

 

セント・ジョセフ大聖堂

 

建物の中には見事なステンドグラスやシャンデリアが迎えてくれます。

素敵な内装だったので撮影したかったのですがお祈りされている方もいらしたので

私も椅子に座って、静かに瞑想しておりました。

深く呼吸を吸い込んで、長く長く吐き切る…

何も考えず呼吸に意識を集中していると

まるで道場で稽古を始める時の様な感覚になります。

でも、時より隙間から流れてくる風の香が異国に居る事を知らさせてくれるのです。

 

さて今月は、3年ぶりに世界一周クルーズも始まるのですが

来週は少しだけ飛鳥兇離泪献奪ショーはお休みを頂き

箱根のホテルにてディナーショーを行う事になっておりました。

美味しいお食事とマジックのお話などで楽しんで頂けたら幸いです。

船内のショーとは、また違った趣向でお届けしようと思っておりますので

お時間がございましたら、是非ご来場をお待ち申し上げております。

 

マジックディナーショー


新作へ向けて

どこまでも煌びやかな光を放ちながら続くメインストリートは
眺めているだけでも刺激的で、新しい発想が生まれてきます。
この町にはシルク・ドゥ・ソレイユの様なロングランの公演もありますが
多くの作品はしばらく観ないうちに劇場が移っていたり
残念ながら終演になってしまったり、それぞれのホテルで抱えるショーが
切磋琢磨を繰り返しながら新しいエンターテイメントが生まれています。

 

今月はラスベガスで銃の乱射事件という大変な事件もありましたが

私が滞在していた時期とは2日違いのニアミス。

空港も閉鎖されてしまった様で、ニュースを見て本当に驚きました。
普段歩いていた場所で大惨事が起こるなんて、信じられない気持ちでおります…
被害にあわれた方々には心からご冥福をお祈り申し上げます。

 

Bellagio

 

さてこの度、渡米していた目的は新たなイリュージョンショーの打ち合わせの為で

プロデューサーのGailさんと共にマジックビルダーTimさんの事務所を訪ねておりました。

因みにここで言うビルダーとはショーの道具を作って下さる方であります。

私も驚いてしまう位に多くのアイディアを持っており、

この打ち合わせを基にイメージした世界を形にしてゆくのです。

 

下の写真右側の女性が2014年からお世話になっているプロデューサーのGail Davies氏
パラリンピックなどの大型イベントの振付もこなしますが

何よりもご自身がミラージュホテルで上演されていた名作のマジックショー

ジークフリード&ロイにも出演されておりました。

やはりマジック特有の舞台事情を知っている方に就いて頂くと制作もスムーズに進むのです。

 

Las Vegas

そして左端の男性は船内ではウイスキーの美味しさを教えて頂き
ラスベガスでも共に飲み歩いていたナイスガイ、クルーズディレクターの増田氏
今回は通訳にもなって頂き本当に助かりました。

 

実はマジックにも音楽と同様に著作権があるので、新しいデザインで道具を製作したとしても
原理の考案者(申請者)に使用許可が必要になるのです。
その為の事務的な作業も必要ですし、大道具製作、衣装製作、音楽製作、照明効果、等々
ショーが完成するまでには相当な数のスタッフに力をお借りしているのです。

 

LOST IN TIME

2015年公開 LOST IN TIME(リハーサル )


次回の作品もストーリーを大切にした仕上がりになる様に考えておりますが
まだ発表前の為、どんなショーになるかは今しばらくお待ち下さい。
本日は新しいプロジェクトが動き始めたという近況のご報告でした。

 

もちろん現在上演中のショーも千秋楽に向けて一生懸命演じておりますので
飛鳥兇砲款菫イ気譴榛櫃砲論非、皆様のご来場をお待ち申し上げております。


飛鳥競ルーズ

カムチャッカの若者が きりんの夢を見ている時
メキシコの娘は 朝もやの中でバスを待っている…

だいぶ昔の話ですが、国語の時間に習った
谷川俊太郎さんの詩「朝のリレー」を思い出しておりました。

とりわけ勉強に熱心だった訳でもないのですが、

全く聞いたことのない町の名前や冒頭のフレーズが

妙に心地よく記憶に残っていたのです。
飛鳥兇料ノ垢癲覚めと共に新たな町から一日が始まります。
この度の寄港地 ペトロパブロフスク・カムチャッキーでは
まだ肌寒い位の気候、慌ててクローゼットから秋物の洋服をとり出しました。
ロシア独特の淡い色使いの建物や、レーニン広場に建つブロンズ像が
この国の雰囲気をかもしだしております。

ペトロパブロフスク・カムチャツキー

客船で旅をするにあたって嬉しい事は、専門家の解説が聞ける事です。
今回の講師は「プーチンと柔道の心」の著者、小林和夫 先生が乗船されており
ロシアのプーチン氏と対談した時の様子を教えて頂く事が出来ました。
プーチン氏といえば柔道家としても大変有名な方ですが

大統領府には柔道場と嘉納治五郎先生の銅像までもが併設されているそうです。

道場に足を踏み入れた際には、しっかりとした礼法をとっていたそうで

来日時に講道館からの名誉段位を辞退した意味も頷けます。

武道の本質がわかるだけに、柔道に対して真摯に向き合っていたのでしょう。

…等々、飛鳥兇料ノ垢牢鷙礎呂筌董璽泙鳳茲辰森岷蕕眇裕い糧詭なのです。

飛鳥物語

 さて、今回はいくつかの取材も入っておりました。
現在BS朝日で放送中の「飛鳥物語」ではクルーズの魅力をお伝えする番組として
毎週土曜日に放送されております。
次回の放送では飛鳥兇離泪献轡礇鵑箸靴謄妊咼紂爾靴榛△留覗を使いながら

特集を組んで頂きました。
短めの番組ですが是非ご覧になって頂けたら嬉しいです。

LOST IN TIME

BS朝日 飛鳥物語「マジシャン登場」
7月16日(土)午前9時55分〜10時

TBS系列のバラエティ番組でも客船の特集が放送されます。
こちらの番組ではマジックショーの場面はあまり映りませんが

ゲストの ゴダイゴ さん達のライブがピックアップされております。
船旅にご興味のある方はお楽しみ頂けるかと思います。
マツコの知らない世界「豪華客船の世界」
7月26日(火)20時57分〜

また、クルーズの専門誌でも取り上げて頂きました。
「華やかなステージの舞台裏に潜入」の項目でマジックショーが掲載されております。
船内で働く素敵な仲間達も沢山載っておりますので、是非ご覧になって頂けたら嬉しいです。

CRUISE 7月号

CRUISE 7月臨時増刊号
飛鳥クルーズ就航25周年記念オフィシャルブック「飛鳥兇選ばれる理由」
海事プレス社 1,200円(税込み)


飛鳥兇納身のショーを持たせて頂いてからというもの

日々のステージでは仲間達に支えてもらい、沢山の経験をさせて頂いております。
…そんな中、久しぶりに陸の劇場でも公演を行う機会を頂きました。
陸上ではクラシカルなマジックショーを演じるFEELとして舞台に上がりますが
やはり時間をかけて作り込んできた、このスタイルにも沢山の思い入れがあります。

10数年前からでしょうか、テレビ番組などの影響で

目の前で演じるマジックショーがブームとなりつつありました。
その様な時代に燕尾服の若者がレトロな曲を流しながら

ステージに立っていたのですから、少々滑稽な姿だった事でしょう。
古いとか、若さが無いとか、様々なご意見を頂戴致しましたが

自分たちの求める世界観を作りあげる為に、試行錯誤を繰り返していた事を思い出します。
しかし、師ドルフィン をはじめ 渚晴彦先生 一門の先輩方が応援して下さったお蔭で

今もなお 舞台人として、ステージに身を置く事が出来ております。
たまにFEELとして演じると、これまでに関わってきた方々へ感謝の気持ちを思い出すのです。


FEEL
写真提供:長野マジッククラブ(長野市若里市民文化ホール)

 

私は船上のマジシャンとなりましたが
機会こそあれば、また何処かのフェスティバルや劇場に出演させて頂きたいと願っております。


さて、これからのシーズンは日本各地のお祭りや花火大会を巡ります!
昨年の「ねぶた祭り」では跳人として参加させて頂きましたが
今年はどのお祭りに参加しようか、夏のクルーズもとても楽しみでございます。
それでは、またどこかでの港でお会い致しましょう。


内村さまぁ〜ず THE MOVIE

昨年秋に公開された映画作品「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」が
この度DVDとBlu-rayで発売される事になりました。
今回の映画ではマジックの指導や監修として参加させて頂いておりました。
この作品、まるで ウォーリーを探せ の様に
ひょんな場面で芸人さん達が演技をしております。
その数、総勢56名 全ての出演者を探し出す事は出来るでしょうか?!

内村さまぁ〜ず THE MOVE エンジェル

また、さまぁ〜ず の大竹さんが手品好きというキャラクターの為
様々な場面で小ネタを披露しておりますのでお楽しみください!
作品の中では 藤原令子さんとマジックショーを行う場面がございますが
実は ブラボー中谷さんにアイディアをお借り致しました。
この度は本当にありがとうございました。

スペシャルエディションでは特典映像もつきますので
すでに劇場でご覧になられた方も
違った面白さを探し出して頂けるかと思います。
是非ご覧になって頂けたら幸いです。

内村さまぁ〜ず THE MOVE エンジェル

Loppi(ローソン/ミニストップ)・HMV限定販売!
品番:ANTX-50101〜50102 価格:¥5,800+税
2枚組:本編ディスク+特典ディスク
収録分数:本編 約96分(本編 85分+特典11分) + 特典ディスク 約130分

品番:ANTB-50101〜50102 価格:¥4,800+税
2枚組:本編ディスク+特典ディスク
収録分数:本編 約96分(本編 85分+特典11分) + 特典ディスク 約130分


 さて 唐突に話は変わりますが
皆様は 支倉常長という人物をご存じでしょうか?
伊達政宗の命を受け1613年にイスパニアに旅たった
慶長遣欧使節団の副長として指揮をとっていた人物です。
私は仙台で生まれ育った為、子供の頃からよく耳にしていた名前なのですが
先日メキシコのアカプルコに立ち寄った際に地図を見ていると
Estatua de Hasekura という表記を見つけました。

サンディエゴの砦

さっそく地図を頼りにオルノスビーチを新市街地へ向います。
20分程歩いたでしょうか、南国ムードの砂浜に小さな広場が見えて
その中央には凛とした侍姿の銅像が佇んでおりました。

これ程までに遠方の地へ帆船で旅をしていたとは
現代人からすると信じられない思いです。
この像が建てられた頃には、遥か彼方 仙台の方角を向いているそうで
時代が違えど同郷、感慨深い気持ちにさせられてしまいます。

支倉常長

こちらの広場が作られた由来は1609年に
上総国岩和田村沖(現在の千葉県 御宿町)で座礁したイスパニア船の乗組員を
村人が助けたご縁があり、現在は御宿との姉妹都市を結んでいるそうです。
そういえば、以前 御宿でマジックショーをした際に
町の方から手作りの人形を頂いた事を思い出しました。
エビがメキシコの帽子をかぶっていて、とても可愛らしかったので
良く覚えていたのですが…なるほど、そういう事だったのですね。

この 日本広場 と 支倉常長 の像が約400年前の友情を
今も尚 語り継いでいるなんて、とても素敵な事でございます。

そうそう、えびのキャラクターの名前思い出しました。
「エビアミーゴ」です。

| 1/28PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM